海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

God breath you

アメリカの迷信!聞いたこと有りますか?生God breath you

Portland 見ておくべき5つのシンボル

街の象徴的シンボルをご紹介。小さな街なので制覇できますよ。

アメリカ人が傘をささない理由をアメリカ人に聞いてみた

USA

アメリカ人が雨の日でも傘を差さないという噂が本当かどうか検証してみました。

Mchelen(メヘレン)

ベルギーで最後に行ったメヘレン。のーんびりゆっくり過ごしました。

ひとり旅の7ルール

箇条書きにして壁に貼っているわけじゃありませんが、誰しも自分なりの譲れないルールが有ります。人生にも、旅にも。

そこは絶対譲れません!

誰だって嫌われたくないけれど、すべき時には主張する。いい人ぶって陰で文句を言うのは主義に反する。わがままですか?

アメリカのスーパー 量り売りの買い方

USA

買い方がわからない人のために お惣菜とかの量り売り 普通はこの買い方 買い方1普通のヤツ すみませーん、これ〇〇lb(ポンド)ください 買い方2オリジン弁当みたいなヤツ 自分で容器に入れてレジへ 買い方3ハードルの高いヤツ 皆さんが買い方に惑わないよう…

ひとりハワイならツアーの方が良いかもしれないたった1つの理由

ハワイの公共交通機関で一つだけどうしようもないことが有る。

WHOLE FOODS

USA

海外ではスーパーマーケットも楽しみの1つ。チェーン店でもところ変われば。

旅は1度で3度おいしい!リピートなら1度で3倍楽しい!

低迷期 物理的に必要な物 場所の決定 おいしい その1 調査期間 ワクワク期 おいしい その2 滞在期間 ヒャッホー期 おいしい その3 余韻の期間 ニタニタ期 リピーターの楽しみは✖3(3倍)になる 低迷期 物理的に必要な物 ズバリお金と時間(休み) 安いチケッ…

Ace Hotel(オレゴン州 ポートランド)

ホテル選びの基準は様々ですが、一目見た時から恋焦がれてしまったステキなホテルです。

海外の布バック 一挙公開

集めているわけではないのに、気付いたら色々買っていました。

初アメリカひとり旅はポートランドがおすすめな3つの理由

もし、初ひとり旅に踏み切ろうとしているなら、ポートランドも選択肢に加えてみてはいかがでしょうか?

Leuven(ルーヴェン)観光客少な目 ベルギーママおすすめの街

ツアーの観光ルートには、あまり入っていないと思います。特別メジャーではないけれどベルギーママのおすすめの街

もう、泣きそう😭 皆さん聞いてください。

ブログを書いていると時々事故ります。炎上?いえいえ、そんなに読まれていないので、それはないけど・・・。

Ghent(ゲント)一番お気に入りかもしれないかわいい街

トラムを降りたら目の前に広がる中世の街はおとぎの国そのまま。ほんわかした気分になれる街。

バス、降ろされた!

どこからともなく、現れたバス。そのシステムが気になります。

The Grasshopper(グラスホッパー)お土産探しに覗いてみました。

ブリュッセルでおすすめの雑貨店。カワイイ系が多いです。

お土産を買わない旅 それはある意味自分との闘い

帰りの荷物の半分はお土産。自分にも周囲の人用にも。旅の思い出は記憶と経験・・・なーんて、まだまだそこまで悟れません。

Bruges(ブルージュ)運河クルーズは最高だけど軽く迷子になりました

北のヴェネツィアとも呼ばれる運河の町。そして中世で時が止まったような世界遺産の町。

ベルギーへ行こうと思ったら決めるべき2つのorと学習すべき3つの事

ベルギーへ行こう!そうは決めたもののどうやって行く?ホテルはどうする? 簡単な選択肢をご提案

Brussels National Airport(Zaventem Airport)ブリュッセル国際空港

ブリュッセル国際空港は表示もとても分かりやすく快適です。ポンコツな私でも迷うことなく行動できました。

Antwerp(アントワープ)駅から旧市街へ 石のお城と木のエスカレーター

駅から旧市街へ、のんびり街歩き。

Antwerp(アントワープ)ブリュッセルから

ベルギー第二の都市、アントワープ。フランダースの犬の舞台にもなった街です。

Home of cooking キッチングッズのお店

ぶらぶら街歩きをしていると、偶然お店を発見することもあります。

私はものを失くさない・・・・はず

海外で失くしものをしたら、えらい目に遭うことも。ただでさえ、テンション高めな旅行先。心して!

ベルギー 全行程

4泊六日の全工程をざっくりまとめてみました。

40リットルの壁

いかに合理的かつ無駄を無くすか。でも、不便なのは嫌!これから取り組むべき課題です。

Galeries St-Hubert(ギャラリーサンチュベール)

ヨーロッパ最古といわれるアールヌーヴォー様式の美しいアーケード。ガラスの天井から優しい光が差し込みます。

Brocante(蚤の市)

ヨーロッパへ行ったら一度は行ってみたい蚤の市。掘り出し物探しは腕次第?