海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

Chicago Fire 海外ドラマ

題名通り、消防署を舞台としたドラマです。

シカゴ51分署の消防隊・はしご隊・レスキュー・救急隊が

命がけで人命救助するドラマです。

まあ、たいていそうですね。陳腐な表現でごめんなさい。

f:id:m421miyako:20200103194702j:plain

画像は公式HPより引用

一番右がシカゴ51分署の大隊長。日本でいえば消防署長。

威厳が有り、隊員からも慕われています。

基本的には現場で指揮をとります。

命がけで消火し、残された人を助け出しますが

隊員の命を守ることも重要なことです。

タイムリミットを見極め、苦渋の決断をすることもあります。

 

残りの男性3名はイケメン担当です。

あとは、おっさん隊員たちです。

 

中心の左側ケイシーは、はしご81小隊の隊長。

ドクターハウスでは若手のスタッフとして登場していました。 

 

中心右側のケリーは レスキュー第3小隊の小隊長。

女性関係に事欠かない彼は

救急隊のレスリー(画像金髪の女性)とルームシェアしています。

なぜなら、彼女はゲイなのです。

親友同士のようなところもあります。

レスリーはルシファーでは主役の刑事役で活躍しています。

 

左側の女性ガブリエラドーソンは

プエルトリコ系かメキシコ系か・・・忘れました。

お兄さんがシカゴPDの刑事で

警察と消防のかかわりの中でしばしば登場します。

 

家族とのストーリー

恋のストーリー

仲間でバーを経営する経緯など

サイドストーリーも絡んできます。

 

消防士さんといえば、ポートランドでのこと。

通りを歩いていたら向こうから

ガタイのいい男性数人が歩いてきました。

黒いパンツに赤のシャツ(白襟)だったかな?

背中に書いてある文字で消防隊員だとわかりました。

記憶がいまいちですが

クール(かっこいい)だった。

目がハートになっちゃいました。

 

その時彼らの動きがスローモーションになり

エアロスミスの

I Don't Want to Miss a Thingのサビ

(アルマゲドンのテーマ)

I'dont wanna close my eye

I'dont wanna fall asleep

Cause I'd miss you babe

が頭の中に流れました。

日テレ系 有吉ゼミの中

(東京では月曜19:00から放映)

激辛料理に挑戦するコーナーで

ゴルゴ松本さんにスイッチが入った時に流れるあの曲です。

 

消防士さんって頻繁に訓練や筋トレをしています。

重い装備に身を固め、大の大人を担いで助けたりするんですもの

やわじゃ、務まりません。

彼らがしょっているのは、

装備だけじゃなく、人の命を助ける重さです。

 

何故でしょう?

海外ドラマの回はPV低めです。

切り口が良くないのか、そもそも海外ドラマがダメなのか。

あとかさんは海外ドラマ仲間です。

PV全く伸びないけれど、

好きなことは続けたいと励ましあっています。

勝手にリンク貼らせてていただきました。