海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

バーゲンに行く前に押さえておきたいコートのバランス

f:id:m421miyako:20201213180923j:plain

ファッションに全く興味のない女子は幸せです。

服も増えないし、お金もかからない。

 

女性のファッションは多種多様だから

こだわるとキリが無いです。

だからと言ってこだわらない訳には行かないおしゃれ女子は

なかなか大変でございます。

 

季節の変わり目と言えばバーゲン。

特に冬物は価格帯が上位にあるのでバーゲンは大事です。

白Tは何枚あってもいいからとか

黒のセーターは着回しがきくからなどと

目的無く買ってしまう、

私にとっての暗黒時代は遠い過去の話。

今は、欲しい物だけを買うという賢い消費者に

なり下がってしまいました。

 

靴は、バーゲンを狙いません。

サイズが小さいか大きいかの両極は

色違いや色々なデザインが残っていますが

私のサイズはたぶん平均的なようで

ほしいと思うものが残って無いことが多いから。

 

¥3000のものが50%になっても¥1500だけど

¥30000なら¥15000。

どうせバーゲンを利用するなら

高いものを買う方がメリット多いよね。

 

と言うわけで、押しはコートです!

年末年始に買っても、東京ならまだまだ着られる。

 

私、コートに関しましては

譲れない自論がございます。

 

コートの丈とボトムスの丈のバランス

コートのボリュームとボトムスのボリュームのバランス

 

インナーのトップスは見えないという事で、とりあえずスルー。

 

そもそもこんな服は着ないという話は置いといて下の画像。

結論から言うと

青のお姉さんはNG,赤のお姉さんはOKです。

ボトムスにボリュームがあるときは

トップスはコンパクトに。

パンツでも同じ、これはセオリーです。

 

f:id:m421miyako:20201213181310j:plain

 

 決してお年寄りをいたぶるつもりはございません。

イラストと比べたらあまりにもかわいそう・・・は置いといて、

この二人どこが違うと思いますか?

だから、絵と写真とかお姉さんとお婆さんとかじゃなくて・・・。

これが私の言うところの丈のバランス。

 f:id:m421miyako:20201213182123j:plain

 まさかお婆さんに冬のミニスカートは酷なので

(冬じゃなくても酷ですが)

ここはパンツをはくところです。

スカート派なら上着をスカートが隠れる丈にするか

ウエスト丈にするかです。

お年寄りなんだからそこまでこだわらなくてもって

ダメなんですよ。

おしゃれに年齢は関係ない。

目指すところが違うので。 

 

トリックと言うドラマを見たことありますか?

仲間由紀恵さんのファッションが

何年も気になって仕方がない。

 

ミモレ丈のダッフルコートに

チェックのミディー丈のフレアースカート。

(この感じが多かったです)

お願いだからコートの裾からスカートを出さないで!

そのスカートなら上着を短くして!

あるいはマキシ丈のコートにして!

又はストレートのパンツにして!

スタイリストはあえてこの組み合わせにしたんでしょうね。

このキャラの人はこの着こなしをするという設定。

※想像の域を出ませんけれど。

でも、この話をしても

たいてい受け流される。

みんなは気にならなのかな?

 

私は決して面倒な奴でも、うざい奴でもございません。

誰かの服装が気になっても

アドバイスと言う名のお節介を焼いたりは致しません。

 電車の中で勝手にファッションチェックはしちゃいますけど。

 

 

色々なことを書いて結論が迷子になりそうです。

つまり残念な感じにならないためのコートは

①長めのボトムスにはショートかロングのコート

②ボリュームのあるボトムスのトップスはコンパクトに

③スリムなコートに合わせるパンツは細身

④ワイドパンツにはコンパクトなジャケットかマキシ丈のコート

 

ファッションって理論が有って無いようなもの。

ある程度はセオリーにのっとっても

基準はセンスと言う名の得体のしれない尺度。

掟破りでもかっこいい時も有るしね。

 

外見より中身を磨けって思うかもしれませんが

中身は簡単にはわかりませんから。

外見に見合うように中身を追随させるという手も

アリじゃない?