海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

iMovieを使ってみた⑪  ブログのPV 動画の音だけ抽出

ブロガーはPVと言う言葉に

過剰反応?しがちですが

今回はプロモーションビデオの方。

色々凝りようもあると思いますが

手始めはシンプルでクール(かっこいい)

そんなイメージで作ってみました。

f:id:m421miyako:20200807212442j:plain

まずは、出来上がりを御覧ください

サムネイルはYouTubeが勝手に選んでくれました。

いい感じです。

題材はどうする?

トップ画像は下記サイトにある無料動画ですが

他の画像は、ハワイ、ポートランド(オレゴン)、

ブリュッセル(ベルギー)で撮った自前の

物を使用しています。

https://pixabay.com/ja/

 

PVなのでイメージの世界。

旅行ブログや、グルメブログは

ブログのテーマに沿った画像で

作りやすいと思います。

 

 で、誰にプロモーションするかって聞かれたら

聞こえないふりを決め込もうと思っている私です。

 

音はどうする?

やはりBGMが有った方がいいですよね。

それだけじゃなく音声も。

マイクでしゃべって取り込んで・・って

そう簡単にはね。

 

そんな時は、外国のお姉さんに

お願いしちゃいましょう。

英語で(フランス語でも)喋れば

たいしたことを言っていなくても

たいがいかっこよくなります。

 

フランス語って言うのは

今、書きながら思いつきました。

 フランス語で試してみたら

Bonjour
Comment allez-vous

ここまではわかります。

その先は正しいのかどうかさえも

わかりません。

miyakoの発音だけに関していえば

フランス語の方が

日本語に近いアクセントでした。

 

話がそれちゃいましたが

英語やフランス語を

流ちょうに話すお姉さん、

知り合いにいますよね。

いないんですか?

じゃあ私が紹介します。

 

翻訳>Google翻訳

な~んだとか言うな!

ここのお姉さんは優秀ですよ。

Siriのアクセントとはだいぶ違います。

 

翻訳機能の使い方は今更なので省略。

スピーカーマークで音声が流れます。

音声を流してそれを 録音します。

私の場合はPCで音を流し

それをiPhoneで録音しました。

iPhoneのIMovieで編集するので

このやり方が一番いいいです。

正確に言うと録音と言うより

ビデオを撮影しました。

この音だけを抽出して使うので

画像は何を撮っても構いません。

作業の手順

 ①Google翻訳で文章を作る

※音声表示機能が有ればどのサイトでもOK!

②スピーカーマークで音声を流し録画する

※下記の文章で29秒です。

f:id:m421miyako:20200807231241j:plain

③ここからはiMovieでの作業です

+マークで新規プロジェクト

ムービー>ムービーを作成(一番下)

+マークで写真又は画像を呼び出します。

静止画でもスライドショーになるので

だいじょうぶ。

このPVでは最初の一枚だけ

動画を使用しています。

 

ある程度の枚数を取り込んだら

画像の長さ(時間)を確認します。

最後の画像の後ろに表示されています。

音声より長くしたいので

画像が短い時は別の画像を足すか

タッチでアクティブな状態(黄色で囲まれる)にし、

表示時間を延ばすこともできます。

初歩からのおさらいは、下記から。

ブログ雑記-iMovie カテゴリーの記事一覧 - 海外 ひとり旅の野望!

 

④音声を取り込む

 先ほど録画した画像を呼び出します。

 ・・・から、オーディオのみを選択。

 音声を先に呼び出そうとすると

 ・・・は出てこないので

 画像⇒音声の順でやってください。

 f:id:m421miyako:20200808110318j:image

 音声だけでは寂しいので

 BGMも入れます。

 右下の⚙マーク>プロジェクトの設定>

 テーマサウンドトラック>ニュース

 ※BGMは既存のものを使用

 海外のニュースやCMっぽくしたかったので

 こんな音にしてみました。

 

 音声とBGMのどちらが優先されるのか

 気になりました。

 MGMは頭から

 音声は途中から入れていますが

 声の部分になるとBGMのボリュームが下がり

 喋り終わるといい感じにボリュームが上がります。

 この辺は何の設定もしていないのに。

 使えるヤツです。

 

 

 私が思うに、①音声②BGMの順で入れたので

 先に入れた方が優先されるのかもしれません。

 実験すればいいのかもしれませんが

 これでうまくいっているのでよしとします。

 

⑤タイトルやテロップの挿入

 画像をアクティブにすると表示されるTのアイコンが

 タイトルです(文字入れ)

 いろいろな表示方法を選べますが

 小文字が使えるのは下記の種類だけです。

 リピール・エクスパンド・フォーカス

 URLは小文字なので、

 好みに関係なくこの中から選びました。

 

英語録音の注意点

海外で名前を聞かれた時は

今までの経験上

「みやこ」って言っても?になります。

「M I Y A  K O」とアルファベットでいうと

正しく呼んでくれます。

URLのhttp~は英語読みなのに

なぜか名前の部分は、名前で読んでいます。

 

だけどこれ、アルファベットで読んでほしいですよね。

M・I・Y・A・K・O

このように・(中黒-なかぐろ)を入れると

アルファベットで読みます。

 

次回はこれで試してみます。

 

epilogue

このシリーズでは工程の画像たっぷりで

お送りしていますが

今回は不親切極まりなくほぼ文章中心の

ご案内です。

カテゴリー>ブログ雑記>iMovie①~

説明を読んでくださいね。

 

動画編集のソフト(アプリ)はたくさんあります。

iPhoneひとつでできるiMovieでも

工夫次第で可能性は無限大 

 

手順をわかりやすく動画にしたいと思っています。

今のところ思っているだけですが

気長にお待ちください。 

Twitterはこんな感じです。