海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

Antwerp(アントワープ)ブリュッセルから

 

アントワープ・アントウェルペン・アンヴェルス

 

現在形・過去形・未来形じゃありません。

英語、オランダ語、フランス語の地名です。(ここはフランドル地方オランダ語圏)

日本ではアントワープの表記が多いですね。

f:id:m421miyako:20190615161910j:plain

※地図はwikitravelから引用しポイントしました
アントワープはブリュッセルセントラルから40~50分(IC)

f:id:m421miyako:20190615165535j:plain

SNBCのPlan my journeyで検索すると⇧一時間に3~4本出ています。

40分代で到着する列車は7駅目

50分代で到着する列車は4駅目(停車時間が長いのかな?)

マークだけ1時間以上かかります。

お察しの良い方はお気づきだと思いますが私はこれに乗ってしまいました。

何も書いていないのがインターシティー(詳細説明には明記)

はローカル線です。なんと15駅目😂

ベルギー二日目で、いまいち理解していません。

乗った列車が新しめのタイプで、行先や停車駅が

モニター表示されていました。

アントワープに着くことは明確だったので、まあいっか!

⇩行く前にはアプリで特訓を!

www.belgiantrain.be

 重厚なホールと近代的なホーム

CMなどでも使われている駅舎。ネオバロック様式らしいです。

アーチ型の屋根は灯り取りになっています。

ホームの部分は鉄とガラスの近代的な様式。線路は上の階。

 

外へ向かう通路には軽食のお店が有ります。

駅の正面にはミニ遊園地みたいなメリーゴーラウンドが有ります。移動遊園?

アントワープはベルギー第二の都市です。

週末に家族でお買い物に行って子供たちはこれに乗せてもらうのかな?

 100年以上前に作られた重厚感ある宇駅舎。

市庁舎や教会が在る旧市街に並んでいてもおかしくない荘厳さです。