海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

モダン・ラブ 今日もNYの街角でVOL.4 夫婦という名のラリーゲーム

ニューヨークタイムズ紙のコラムをベースに、
8つのエピソードで構成された
ロマンチックでちょっぴり切ない恋のお話

 

今回はオープニング曲を聴きながら読んでみてください。

Setting Sail(別窓で開きます)

4 夫婦という名のラリーゲーム

f:id:m421miyako:20200208161827j:plain

妻サラは夫に不満が有ります。

俳優の彼は何もかも誰かがお膳立てしてくるので、

大人になり切れていない。

そして面倒なことは自分に押し付ける。

 

専業主婦の彼女は

子供が巣立った後、長い人生の拠り所を

夫には見いだせないと感じて苛立ちます。

 

夫デニスは妻に不満が有ります。

撮影から戻り長期の休みになると

まるで家事をさぼっていたかのようにこき使われる。

遊んでいたわけじゃないのに。

 

アメリカドラマでよく見かけるカウンセリング。

これは夫婦だけではなく

ゲイのカップルや事実婚にも見られます。

 

不満をぶつけあう事で

改めてパートナーの思いを知ることができ

軌道修正する。

思いもよらないことを言われて、

完全に空中分解してしまう。

カウンセラーはアドバイスをするだけで

結婚生活を続けられるかどうかは

当事者の努力しだい。

 

元のさやに収めるために

カウンセラーがいろいろな提案をします。

二人に共通する何かを一緒にすることで

同じ方向を向かせる。

 

2人が始めたテニスの様子を見れば

関係性がよくわかります。

 

あなたの人生に私を混ぜてくれたことが無い。

楽しい出来事を共有する事が出来ていないのに、

それにさえ気づかない。

それが彼女の思いでした。

彼女の言葉に、彼はハッとします。

sponsor

 

このドラマを見て、

どちらの立場に共感しますか?

妻のヒステリックさと夫の傲慢さ。

う~ん!どっちもどっち?

 

パートナーとのテニスは

相手を打ち負かせるものではなく

長くラリーを続けられるように、

ナイスなボールを打ち返すこと。

自分の打ち返すボールを

相手がどんな風に感じているのか?

戻ってきたボールを見ればわかりますよね。

f:id:m421miyako:20200206212921j:plain

 画像はAmazon.co.jpより引用