♛Queens lab.

生きることって楽しいを見つけることじゃない?

2024-05-01から1ヶ月間の記事一覧

月刊クイーンズラブ 2024.5

今月はまさにフィンランドまみれ。 カテゴリーの記事目標は50記事UP

海外で見るTV番組 フィンランドのTV番組

海外のホテルでTVを見るのも楽しみの一つ。理解はしてないけどね。

フィンランド アルコール飲料を買うには

お酒を買えるお店って地域によっても違います。時差ぼけなのか、興奮気味なのか?なかなか寝付けない時はパッと飲んでパッと寝ます。

ヘルシンキ(フィンランド)の旅は初夏がおすすめ

何かの目的があるならそれに合わせた季節を選びますが、いつでもいいなら過ごしやすい気候がお勧めです。だけど、意に反して体験した雪をも楽しむ気持ちは旅人にとっては大事なメンタル

ヘルシンキ中央駅

フィンランドの首都ヘルシンキのいわばランドマーク的存在なのがヘルシンキ中央駅。出口もホームもわかりやすい。

フィンランドで食べたもの 購入場所とお値段

フィンランドの食事はたぶん日本人にあうと思います。円安のおかげでお財布には厳しいですが満足です。

岩の教会(テンペリアウキオ教会)

岩をくりぬいて作られた教会は 鐘もない、ステンドグラスもないという、他には類を見ないものです。音響効果も良く、コンサートなども開催されます。

Tallink Silja Line (タリンクシリアライン)でエストニアへ メガスターはこんな船

ヘルシンキからエストニアの首都タリンまで2時間の船旅は豪華客船で。

ヘルシンキ中央図書館 Oodiは世界最高の図書館&ビュッフェ

世界最高と称される、ヘルシンキ中央図書館は国民への贈り物。ビュッフェもぜひ。

ヘルシンキ駅から空港への行き方(帰り方) 12番線~が無い!

1フロアで階段もなくわかりやすい駅です。ただし12番線~は意外な場所に。

フィンランドのお土産 スーパーでほぼ完結

海外旅行のお土産はその辺で買ったようなカジュアルなものの方が気を遣わせなくていいと思う。

ヘルシンキ ホテルアーサー 

総合適に見ればいいホテルです。 スタッフもフレンドリー。

フィンランドからXのスペースに参加してみた

エックス(X)のスペースに 海外から参加してみたら音声も問題ないしタイムラグもないしで面白かった。

ヘルシンキ ヴァンダー国際空港(HEL)からヘルシンキ駅へ電車で行く 

世界中の空港を知っているわけではありませんが、今までで一番わかりやすかったかも。

ヘスバーガー フィンランドのバーガーチェーン

フィンランドのバーガーチェーン。あちこちにあります。

エストニア(タリン) ヘルシンキから2時間の海外へ チケット買い方・チェックイン編

バルト三国のエストには魔女の宅急便のモデルになった旧市街と電子先進国という2つの顔を持った国。ヘルシンキからちょっとあ足を延ばしてみませんか。

オールドマーケット ヘルシンキ最古のマーケット 美味しいものが沢山

何食べようって思ったら絶対ここがお勧めです。閉店時間が早いので要注意です。

文化遺産 スオメンリンナ島(フィンランド)

ヘルシンキ駅からもすぐの船着き場からフェリーで15分。のどかな島です。

ヘルシンキ ホテルアーサーの朝食大公開

朝食のビュッフェがお得同課はメニュー次第。

ヘルシンキ 意外と無かったスーベニアショップ

旅に出たら必ずこれを買ってくる。

ヘルシンキ スーパーの量り売り 買い方

量り売りって好きなものだけを選んで買えて楽しくて便利ですけど買い方がわからないとハードルは高いです。

ヘルシンキの乗り物チケット どの組み合わせがお得?

公共交通を乗りこなせたら、行動範囲も広がります。在住者みたいな顔をして。

ヘルシンキから1時間 ポルヴォー 街歩き編 トイレ情報

ヘルシンキからバスで1時間。旧市街の可愛い街並み、赤く塗られた倉庫街、一見の価値ありです。

フィンランド+エストニア トイレはどこだ!

トイレ事情は国によっても様々。リサーチは大事です。

ヘルシンキのスーパー KスーパーとSスーパーとデパ地下

海外へ行ったら必ず立ち寄るのが‥‥いや入り浸るのが スーパーマーケット。

フィンランドの旅 4/19〜持っていってよかったもの

旅の荷物はできるだけコンパクトにしたい。何を削るか何が必要か。

ヘルシンキ 公共交通のチケット 買い方と説明 

公共交通を制する者は旅を制する。券売機は英語表記ですが買い方は簡単。

マリメッコ本社の社員食堂 注文方法 道順画像付き

ヘルシンキに行ったら、特に女子なら、ほぼ行くのではないでしょうか?

ETIAS(エティアス)EU諸国入国の事前渡航認証システム

2025年から、EU諸国入国の慈善渡航認証システムが必要になります。

フィンランドで見かける「お揃いのつなぎ」

フィンランドでお揃いのつなぎで歩く若者を見かけたら・・・