海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

海外で初めて病院へ

   f:id:m421miyako:20190430172141p:plain

 

海外で初めて病院へ

まさかの、これって・・・

 母と妹と三人でオアフ島に行った時の事。

到着前のが機内食が出たあたりからあちこち痒くなって。

ブランケットがチクチクしているせいかな?

いやいや、見る見るうちに腕や足にブツブツが。

もしや、蕁麻疹?小学生以来です。

beef or  chickenのせいか?

一人で病院へ

みなさん、蕁麻疹になったこと有りますか?

カユイだけでしょう?とんでもない。

頭はぼーっとするし、気分もすぐれない。

 

その時のツアーはバスでワイキキの旅行社に行き

説明を受けてハンバーガー+ポテト+コーヒーの

昼食をいただきつつチェックインまで時間を潰すパターン。

※はるか昔の話なので、このようなスケジュール。

目の前のおいしそうなフルーツさえも受け付けない。

もう病院へ行くっきゃない。

一人で病院へ向かいました。

sponsor

 

旅行保険

海外で受診・治療をすると

莫大な金額を請求されるって噂で(いえ、事実です)

必ず保険に入ります。

この時初めてそれを使いました。

でも使う時が来るなんてみじんも想定していないので

実際は何をすればいいの?って感じ。

当時は保険に入るとクレカサイズの冊子が届きました。

(最近はペーパーレスですが) 

いつもバックに放り込んであるそれを引っ張り出して

書いてある番号に電話をすると

ハイアットリージェンシーに入っている診療所を

教えてくれました。(当時のデータです)

※病院へ行く前に保険の問い合わせ先の指示に従い

 受診する規約があるようなのです。

 勝手に病院へ行った場合保険の対象外になることも。

 

結局、蕁麻疹。注射と薬でOK。

蕁麻疹=食べ物のイメージがありましたが

疲労やストレス、隔世遺伝みたいな因子が原因とのこと(ナース談)

暮れに仕事が忙しくてそのストレスのせいか。

って、御多分に漏れず私もストレスのせいにするのが好きです。

ストレスで体調が悪くなる私って繊細じゃん!みたいな。

もちろん、お金は一切かかりませんでした。(この場合)

部屋に入れない!

注射をしたからって、一瞬で体調が戻るわけではなく

フラフラしながら(精神的に)ホテルへ直行・・・せずに、

好みの服屋さんが有ったので、ちょっとのぞきつつ

ホテルへ。(後で買いに行きました)

 

ホテルは宿泊したことがあったので、場所も熟知していて安心。

ところが、フロントで名前を言うと

”そのような方はチェクインしていません”

ガーン!顔真っ青(そうでもない。でも心臓バクバク)

やだー!どうしよう。

”さっきチェックインしたばかりなんですけどー”

で、もう一度名乗るも理解されず。

特別変わった苗字ではありませんが、外人にはピンとこないかも。

ここでひらめいた。

紙にローマ字で✖✖✖✖と書いたら部屋に電話してくれて

部屋番号がわかりました。

そんなの誰でも思いつくという突っ込みが聞こえそう。

簡単なことですが、パニクるととっさに出てこない。

結論

名乗る時はアルファベットで言おう。

(飲食店でもね)

旅行保険には必ず入ろう。

以上