海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

YouTube BGMに凝ってみる DTM

 

今一番の興味の対象はこれ

基本的にモノを作るのが好きです。

料理やハンドクラフト、DIY。

ブログもその一環。

そしてそこから派生して

今や一番の興味の対象がYouTube。

正確に言うとYouTubeはお披露目の場であって

楽しいのは動画を作ることです。

 

テーマを考えて

構成を考えて

エフェクトやトランジションなどの

スパイスをどう使うか。

 

私の中でのYouTubeは

Vlogのようなもの。

blogで表現できないものをYouTubeで。

YouTubeで説明しきれない部分をblogで。

そんな感じです。

 

デザインの勉強をしていたので

センスはまあまあだと思っていますが

映像となるとまた別。

チャレンジ精神と好奇心が頼りです。

 

BGMをどうするか

映像にはリアルな音をそのまま使うことも有りますが

内容によっては字幕だけだったり

文字も入れずに映像だけを見せることも。

 

そうなると必要なのがBGM。

ただし、ご存じの通り音楽には著作権、隣接著作権が有ります。

バレなきゃいいってもんじゃありません。

そこは大人としての常識を守りましょう。

 

いつも同じBGMを使うというのも

印象づける一つの方法だと思います。

私の場合は、色々な内容が有るので

BGMも変えて作っています。

私自身がいつも同じだと飽きちゃうので。

 

そうなると、曲もいくつか必要になります。

だったらどうするか?

使用料を払って使う。

作れる人にお願いする。

Freeで提供されている音楽を使う。

たぶんこの方法。

 

5年前、最初にYouTubeを作った時に

見つけたサイトがこちら。

短い動画にループで使用できるものも多く

かなり使わせていただいているサイトです。

下の画像のBGMがそうです。

これからいくつかのYouTubeが出てきます。

いちいち聞くの(見るの)面倒ですよね。

わかります、わかりますけど・・・・。

短いのでチャチャっと見てください。

全部とは言いません。

一つ二つ・・・。

視聴回数も増えるので私としてはありがたい。


ポートランド  Portland days

 どうです?

センスいいでしょう?

私じゃなく、曲が。

素敵な曲を付けると画像も2~3割増しな感じになります。

YOU!BGMも作っちゃいなよ

毎回同じ曲じゃあね。

というか、好奇心の塊の私としては

これ、自分で作れたらもっと面白い。

 

うちにある楽器と言ったら電子ピアノとエレキギター。

パーカッションやホーンセッションも加えると

厚みが出るよね。

ストリングスも必要かも。

構想は能力に関係なく

どんどん広がります。 

1曲目 あまりにもアナログな方法

電子ピアノの録音機能が旨く動作しないので

スピーカーの上にスマホを乗せて録音したのがこれです。

記念すべき一曲目。

はっきり言ってリズムが乱れています。

メトロノームに合わせるとその音まで入るので

使えません。

 

後から気づいたのですが、うまく弾けた部分だけを切り取って

ループすればいいだけだったんですよね。

まあ何事も失敗から学ぶものです。

 

途中でピーポーピーポーの音が入ってやり直しとか、なかなかの苦戦。

とりあえず全くの加工無し生録です。


Milk tea colored afternoon

 

2曲目 ドラムだけはデジタルで

スマホ用のドラムアプリが有ります。

それを流しながらもう一台のスマホで録音したのがこれ。二曲目。

流した音を拾うので音質はこの程度です。

家の目の前が交差点で広い方の通りが

赤信号になった時が録音のチャンスです。


to the sky

3曲目 カノンコードにHELP

iPhone、iPadにデフォルトで入っているガレージバンド。

いわゆるDTM(desktop music)

これでかなりの事が出来ます。

ただし、使いこなせたらね。

 

私の良いところは完璧主義じゃない所。

プロフェッショナルのような完璧さを求めたら

一生かかったって無理です。

とにかくまずチャレンジ。

 

どんな曲を作ろうかと思って閃いたのが

神コードと言われるカノンコード。

 

パッフェルベルのカノンのコード進行は

海外でも日本でも大物ミュージシャンが

意識してかどうかは別として

そのコード進行で曲を作っています。

それに乗っかったのがこれです。

DTMのソフトにはたいていクオンタイズと言う機能が有ります。

リズムのずれを補正してくれます。


Take off to the sky

 

4曲目 ベートーベンにHELP

次の曲はどうするか?

著作権が切れているクラシックをアレンジすればいいわけです。

って、そう簡単にはいかない。

 

ビリージョエルも曲の中でこれを使っています。

悲愴の第二楽章に挑戦しました。

曲のループのつなぎ目が目立ちます。

指摘される前にカミングアウトしておきます。


アメリカのスーパー 量り売りの買い方

 

5曲目 ついに登場オリジナル

だいぶソフトの使い方にも慣れてきたので

オリジナルで頑張ってみました。

メロディーはすぐにできましたが

色々な楽器のいろいろな音が有りすぎて

迷ったりやり直したりで5時間くらいかかりました。

またまたループのつなぎ目に難ありですけど

そのうち進化しますから温かい目で見てください。

この動画はサブブログの記事用に作りました。


STAINLESS TOOL

sub.421miyako.com

ガレージバンドの難点はキーボードが小さいことです。

ピアノに慣れていると手が鍵盤の感覚が覚えているので

逆に弾きにくいですし

鍵盤じゃなく画面なのでその辺もなかなかです。

MIDIキーボードと言うものが有って

それをつなげばよいのですが

タブレットには使えるのかな?

 

DTMの有料のソフトはお高いらしいです。

まだそこまでのめり込んではいませんが

画像と音楽を扱うとなると

ハイスペックなPCも必要になります。

自分が目指すところとご相談って感じです。

 

救世主 現る

いつも仲良くしていただいているブロガーさんの一人、

乗り天ちゃんが、見るに見かねて?

クイーンのお出かけ用にDTMをプレゼントしてくれました。

持つべきものはブログ友達!感謝!

 

「クイーンのお出かけって何?」

あら、困ったわね。知らないの?

ブログだけじゃなくTwitterでも

おバカなことをやっています。

朝のお出かけ動画です。

#クイーンのお出かけで検索してください。

笑ってもいいですけど

ワロタってツイートしないでくださいね。

 

それをまとめたYouTubeの第二弾で

コラボしています。

ただ歩いているだけやん!

そうです。だけど誰もやってない。それ大事!

今回は影と並行して歩いているところとか

クレジットにタイピング音を合わせたり

細かいところにこだわっています。

たぶん気付かないと思うので、言っておきます。


WALK2 クイーンのお出かけ

イメージに合わせて作ってくれたキュートで可愛い曲です。

それにしても、私がかわいいって何故知っているのか?

謎です。

聞きたい方はご本人に確認してください。

www.norimonotengoku.com

f:id:m421miyako:20201101133204j:plain

WALK & WALK - YouTube