海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

特化ブログ ゴリゴリすぎると失速する

ブログのテーマは何にする?

ブログを始める時に、まず思うのが

どんな記事を書こうかということ。

どんな内容のブログにしようか?

f:id:m421miyako:20190825150229j:plain

 

得意なこと。

興味があること。

発信したいこと。

 

私の場合は、

興味が有ってアウトプットしたいテーマを選びました。

テーマは

海外ひとり旅

話はそれますがこの文字、ちょっとおしゃれくないですか?

LSSさんのサイトで覚えた技です。

使いどころを模索していましたがどうでしょう?

コピペするだけなので、私にもできました。

文字色や字体も変えられるので、

試さない手はない!

話を戻します。

海外で行った場所、食べたもの

見たこと、やらかしたこと、感動したこと・・

書くことはいくらでも・・・・ない!

 

年に一度の海外ひとり旅では

ネタはすぐに尽きてしまいます。

特化ブログは支持率が高い

ひとつの事に特化したブログは

根強いファンが付きます。

共通の話題で盛り上がりたいし

参考になることもたくさんあります。

でも、逆に言えば

興味のない人にとっては

敷居が高すぎることも有ります。

テーマによっては難しすぎて

よく解らないことも有ります。

理解してくれる人だけに向けたブログというのも

ひとつの方向性ですし

検索率は高いと思います。

ロングブレスは可能ですか

ゴリゴリに特化しすぎると

息が続かなくなりませんか?

そして、ゴリゴリであることにこだわりすぎて

息抜きをすることを、負けたと感じたりはしませんか?

そうなる前に、寄り道も考えることを

お勧めします。

全く関係ないカテゴリーを作るもよし

関連性のある分野や、

特化に関した雑記などでも良いと思います。

 

おまけをひとつ付けませんか

特化の内容にもよります。

ペットの話や植物の話は

飼っていなくても、育てていなくても

読んでわかります。

 

政治経済や語学の話などは

興味が無ければ読まないし

内容も理解できなかったりします。

訪問も怠りがちになります。

 

そんな時、ちょっとしたおまけがついていると

それを楽しみに読みに行きます。

面白雑記や、やらかした話。

トリビアや、ここだけの話。

 

ブログの主題より

おまけ部分に食いついてしまうのは

私だけなのかな?

それを読むために訪問するのだって

きっと喜んでもらえると思います。

 

一緒にゆるゆる行きましょう

ブログを始めて1年が過ぎます。

ふと気づくと、あのブログ最近見かけない。

そんなことが有ります。

どうしているのか気になります。

辞めてしまったのか、お休み中なのか。

 

ブログだって飽きるかもしれない。

だんだん面倒になるかもしれない。

お名前.comで3年契約にしていたのを確認して

自分でびっくりしている私ですが

そういう自分が来年はここにいないかもしれない。

それは皆さんも同じこと。

 

嫌なことをやめるのは、とても正しいこと。

だけど続けたいのにできないのは、とても悲しいこと。

仲良し(と勝手に思っている)ブロガーさんと

交流が途絶えるのは、とても残念。

 

ねえ、ゆるゆるでもいいんじゃない?

お気楽気ままにやりましょう。

それでも心が折れそうになった時は

私にコメントをください。

無料でエールを送らせていただきます。