海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

Jaywalk

 そこ、渡る?

片道3車線、計6車線の道路で、信号の無い場所を堂々と(?)渡る人がいます。

どうかと思いません?

時々交番の前で渡ろうとして、スピーカーで怒られていたりするのを見かけると

ほうら見ろって思います。

でも、おまわりさんに捕まっているところを見たことがないので

多分日本の場合は、注意されて終わりなのでしょう。

罰金を課せられます

ところでアメリカではJaywalkで罰金が発生します。

アメリカは、州によって法規が微妙に違うので

全ての州かどうかはわかりませんが、

ハワイでは100$くらいの罰金を徴られるようです。

Jaywalkは、信号を無視して渡る、横断歩道がない場所を渡るという意味。

5年くらい前に初めて知りました。Jaywalkという言葉も法律も。

どこ、渡るねん?

ワイキキ周辺は信号が有るので

それに従っていれば問題はありません。

問題があるのは郊外。バスを降りてココマリーナへ行くには

大きな通りを渡らなきゃいけません。

車、バンバン来ます。

目視できる範囲には信号が無いので、車も途切れません。

縄跳びの大繩になかなか飛び込めないみたいな感じ。

ここは、Jaywalkして良い場面ですよね。

昔、オアフのパールリッジショッピングセンターに行った帰りも

反対側のバス停に行くのに信号機が有りませんでした。

Jaywalkの良しあし以前に、コワイ!

ベルギー、ブリュッセルからIC(inter city)で20分。

メッヘレンとう町に行きました。

 

www.421miyako.com

 

歩道を歩いていたら後ろから自転車がチリンチリン!

通れるように、左に寄りました。

それでもチリンチリン!

除けてんじゃん!

ふと足元を見ると、赤茶に塗り分けられています。

もしかして、自転車専用レーン?

今度は慌てて、右に寄りました。

少し怒ったような顔のおばあちゃんが自転車で走り去って行きました。

ごめんなさーい!