海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

手作りマスク 生地調達

皆さんマスクは足りていますか

最近は路上販売が出没しているそうです。

通販や売買のサイトでは悪質な転売ヤーを取り締まるため

マスクの販売が禁止されたりしています。

そこで在庫を抱えているであろう謎の人物たちは

マスクが出回って高値で売れなくなる前に

路上で売ってしまおうというわけです。

私個人としては、人の弱みに付け込んで

儲けるために買い占めする不届き物は

在庫を抱えて困ってしまえと思います。

f:id:m421miyako:20200417205205j:plain

そもそも路上での販売は、

警察で道路使用許可を取らなくてはいけません。

ただ、一定の敷地内でのイベントなどの場合以外は

ほぼ許可は下りないそうです。

路上で売っているマスク屋のおじさんたちも

当然無許可でやっているわけで

警察に通報され、怒られて、荷物をまとめて

去っていきますかと言うとそうでもない。

警察官がいなくなったのを見計らい

あるいは別の場所に行って、お店を広げます。

 

私はこんな輩の懐を潤す片棒は担ぎたくありません。

背に腹は代えられないと言うかもしれませんが

本当にそれしか方法はないですか?

売らぬなら作ってしまえ布マスク

今日(記事を書いている4/17)、都内の某店で

マスクが売られていたと言うツイートを見ました。

もう売り切れているだろうし混乱を招くので

店名は書きませんが、ちらほらと売られているようです。

ただし数枚入りの紙マスクでは

洗って使ったとしても、すぐに底をつきます。

もう、薬局やバラエティショップをまわるのに

うんざりしていませんか?

買って使って無くなって並ぶ。

時間の無駄だと思いませんか?

 

幸いなことに、箱買いのマスクが残っていたのと

こんなに感染が拡大する前は

あまり使用していなかったのも有って

マスクを求めて並んだ経験はありません。

備えあれば憂いなしと言います。

マスクが亡くなってから右往左往しないためにも

ここは作るっきゃない。

そしてマスクを自作しました。

過去記事の中でお勧めの型紙サイトも

紹介しています。 

 手作りマスクがもたらしたもの

それは、心の平和です。

マスクの在庫切れを心配することもなく

どこで売っているかを探す必要もありません。

精神的に、ものすごく楽です。

マスクロスのストレスから解放されることで

こんなに心穏やかになるんです。

とは言っても、お裁縫が苦手な方もいますよね。

もう少し簡単な長方形のマスクならこれがお勧めです。

で、生地はどうするって話

作る気満々なのはいいのですが

手元に材料が無いことには手の付けようがない。

マスクを作ることが不要不急かどうかはわかりませんが

生地屋さんまで出かけるのはできれば避けたい。

では、どこで調達すればよいのでしょう。

リンクで紹介したpokkeさんのように

洋裁が生活の一部になっている方は

沢山の端切れを持っていますが

初心者はまずそこからです。

生地=生地屋さん、とは限らない

今どきは100均で殆どのものが揃う時代。

手芸用のカットクロスも手に入ります。

近所のお店でカットクロスが無かったので

これで代用しました。カフェカーテンです。

タックが無い長方形の布です。

f:id:m421miyako:20200414083432j:plain

もう一つは布巾。無印良品のこれです。

f:id:m421miyako:20200411153719j:plain

生地の厚みにもよりますが

ハンカチやバンダナを使うのもOKです。

生地が足りなかったら、表裏を別生地にする方法も有ります。

最終手段は、断捨離候補の洋服です。

木綿のブラウスとか、

ボタンダウンのシャツ素材に多いオックスフォード生地など。

そんな方法も有ります。

意外と無いのがゴムです。

使い捨てマスクのゴムを外しても長さが足りません。

そんな時見つけたのが

花太郎BLOG、SHOKOCHUNのTwitter

使い捨てマスクの紐をグルーガンで付けたそうです。

このアイディアもいただきです。

グルーガンも100均で売っています。

今のところツイッターにしか出ていませんが

一応ブログのリンクを貼っておきます。

アベのマスクについて 

政府による、ひと家族に2枚ずつの

布マスク配布が始まったそうです。

それには賛否両論・・・と言うより

否定的な意見が多いです。

●サイズが小さすぎる

●4人家族に2枚かい?

●変!

●その費用いくらかかると思ってるねん

等々

貰っても使わない。そんな声も聞かれます。

今朝(4/17)のめざましTVで佐野アナが、言っていました。

「色々な意見が有りますが、このマスクは

工場の人たちが一生懸命作ったものです」と。

あなたの家にマスクが届いたら

どうしますか?

使うか使わないかは自由ですが

不要だと思っても

捨てたり放置するのではなく必要とする方に

差し上げてはどうでしょうか。

NPO法人などでも寄付を受け付けているところが有ります。

大抵送料は送り主の負担ですが

郵便でも送れるサイズなので大した負担ではないと思います。

送る場合は開封しないこと。

本当はここに送り先を記載すべきかもしれませんが

きちんとしたルートかどうかを見極めることができないので

ご自身の判断で選んでください。