海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

海外ひとり旅 もう一つ持って行くもの

 スマホさえ有れば、ほとんどのものは要らない

今やスマホは生活必需品

カメラ

時計

電話

メモ帳

電卓

翻訳機

チケット

交通カード(PASMO・Suica等)

地図

言わずもがな。挙げたらきりがない。

それでも、カメラは一眼レフじゃなきゃとか、

チケットは紙じゃなきゃとか、それぞれの拘りは有りますが

とりあえずスマホが有ればなんとかなる。

必ず持って行くもの

それは、腕時計です。

スマホじゃダメなんですか?

いえいえ、そんなことはございません。

旅の時間に関しては無駄に神経質なので、

搭乗時間とか出発時間とか、頻繁に確かめないと

気が済みません(旅に限って・・・いつもかな?)

周りの人が全員スリやひったくりに見えるので(少し盛っています)

そんな中で、スマホを頻繁に出し入れしたくないのです。

そして、周りの人が全員善人だとしてもスマホの出し入れ自体が面倒で

その度に電源を入れるのも面倒で

電池が無駄に減ってゆく。やっぱり腕時計は便利です。

これじゃなきゃダメなんです

①ベルトタイプ デニムのベルト通しや鞄の持ち手にもはめられる。

②手巻きである 電池切れの心配がない。

 いまや、手巻きの時計は貴重ですが

電池切れの心配が無い時計は、私にとって必需品です。

おまけ 時計好きの方のために

時計が好きな方、特に男性に多いですよね。

ブランド至上主義、機械好きなど、ポイントは色々です。

このTAIMEXは安価な時計です。

ベトナム戦争時にはディスポーザブルウォッチ(使い捨て時計)と

呼ばれる簡素な軍用時計を大量生産し米軍に納めていた会社です。

スイス、ドイツ、日本などの時計技術に押され

今ではアメリカで唯一残っているブランドです。

 

私の時計は30年以上前の物でなので、手巻き式です。

今売られているTIMEXはネットで見る限り殆どクォーツだと思います。

アメリカのブランドとして歴代大統領も愛用し

最近では日本のアパレルメーカーやセレクトショップとの

コラボ商品も売られているほど、一部では根強い人気がある時計です。

軍隊の支給品由来の時計なので、頑丈です。

唯一残念なのは(中古が見つかれば別ですが)手巻き式が無い事。

旅の途中で電池切れは困っちゃいます。