海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

WHOLE FOODS

大好きなスーパーマーケット カイルアとポートランド

外観

最近はカカアコ(オアフ)にも出店しましたが、

ホールフーズのためにカイルアへ行くと言っても過言ではありませんでした。

エントランス、ハワイっぽいでしょう?

 窓から見える左のビルがポートランド、ダウンタウンのホールフーズ。

ハワイのイメージが強かったので、ただのビルじゃん!(ディスってません)

エコバック

全米・カナダ・イギリスを含め約270店舗あるホールフーズのご当地エコバック。

ハワイのは布製で、種類もデザインもたくさん有りましたが

ポートランドのは不織布っぽい素材で、デザインもいまいち(だから写真なし)

イートイン

イートインにあるカトラリーの機械

ハワイもポートランドも全く同じ機械ですが唯一の違いは

ハワイでは日本語も併記してあるところ。

サラダやお惣菜などをセルフで取って、レジに持って行くスタイルも同じです。

容器は大きさがいくつかあり、スープ用のも有ります。

種類が多くてあれこれ迷い少しづつ。

ポートランドではフォーも有りました。

麺と具を入れて、スープ(チキンorビーフ)を注ぎます。

パクチー、ライムも有ります。

このシステムは重さで値段が決まるので、スープはくれぐれも少なめに。

レジのお姉さんに”フォー?”と聞かれ”めっちゃ寒いやん!”納得した様子。

アメリカ人は色々話しかけてくれます。フレンドリーで嬉しい♥

 ホールフーズで調達した朝食です。

一応、温かいものと冷たいものを別々に入れました。

(コーヒーはAce hotel 1Fのスタンプタウン。ブードゥーのドーナッツ)

さすがハワイの店舗。果物豊富です。

アメリカのスーパーでは、備え付けのビニール袋に好きな量を入れて

容器に書いてある番号を自分で記入してその紙(ワイヤーが入っている)でくくって

レジに持ってゆくシステムをよく見かけます。これは種類によって値段が違うから。

シリアル類もいろいろなタイプを少しづつ買えて便利です。

オーガニックのスーパーとしても有名ですが、個人的にはこだわっていません。

2017年にAmazonが買収したそうですが、このままのホールフーズでさえあったら

そんなことはどうでもいいです。

ホールフーズを見つけたら、ぜひ入ってみてね。

私のおすすめはオリジナルのリップクリーム。安いです