海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

今日のラーメン おしゃレモン🍋

ラーメンはもはや中華ではない。

今や立派な国民食です。

このフレーズ、以前も使いました。

 

f:id:m421miyako:20200105195144j:plain

 

ラーメンっておいしいけれど、カロリー半端ないかも。

そして、ガラとかトンコツとかを何時間も煮込んだお店の味とは

到底太刀打ちできるわけがない。

同じ土俵に上がってはいけません。

 

今日は、カロリー控えめ

あっさり汁まで飲み干せる、

どちらかというと女性向けの

おしゃれなラーメンをご紹介します。

 

和風出汁の作り方

昆布と花がつおで出汁を取ります。

いつもは適当にやっていますが

ブログは役に立つ記事を書かなきゃいけないらしいので

たまには正統派で行きましょうか?

というわけで

今回は正しい出汁の取り方をググりました。

 

昆布 水につけておく(諸説ありますが30分以上)

昆布ごと火にかける

沸騰したら昆布を取り出す

※昆布は煮すぎると磯臭さとぬめりが出ます。

ひと煮立ちしたら火を止め、花がつおを加える

ざるにペーパータオルを敷き花がつおを濾す。

※きれいな汁にしたかったのであえてペーパータオルを使用。

※余談ですがペーパータオルはリードがおすすめ。

 油を濾すときなど安い奴は浸透性が悪いです。

 

味付けは、塩、醤油、みりん。

麺を入れるので気持ち濃い味で大丈夫。

 

ちぢれ麺。

あっさりスープに良く合うって書いてあります。

具は叉焼じゃなくスモークチキン。

 

これ、便利ですよ。

用意するのは

薄切りのスライスレモン。

チキンも薄めのほうがおしゃれっぽいです。

ダイスカットのトマト

(好みですが、砂糖をまぶしておきます)

ネギ。これも薄めに切りましょう。

パクチー(たまたま有ったのですが、カイワレでもOK)

レモン汁(好みですが、おすすめ)

※これは出来上がってからかけます。

 

ラーメンは固ゆでが好みです。

余熱で若干柔らかくなるので、それを踏まえて茹でてください。

味見の段階で薄味だと、麺を入れたとき寝ぼけたような味になります。

ここ大事です。

レモンのスライス、半分は見ばえで入れていますが

最後に汁を飲みながらチュパチュパも有りです。

このラーメン丼かわいいでしょう?

昔、ミスドのポイントで交換したものです。

おしゃれラーメン店みたいな、こんな器を買おうかな。

でも、上から写したらどっちでも同じだ。

 

前回ご紹介したラーメンはこちら。