海外 ひとり旅の野望!

心細いのは最初だけ!ひとり旅の楽しさがもう止まらない!

ミニマリスト 卒アル・卒証どうする問題

ミニマリストやダンシャラーが不要なものを捨てるとしたら

卒業アルバムや卒業証書はどうするのでしょうか?

f:id:m421miyako:20200130212915j:plain

卒業アルバムは何冊ありますか?

自分の分だけではなく家族の分も合わせると

けっこうな数になりませんか?

 

かなりの頻度で見る人もいれば

ほとんど開いたことが無い人もいるでしょう。

私は後者です。

過去に生きる女じゃないので。なんてね。

 

まして、卒業証書なんて見たことが無いです。

あの筒がごろごろ有ります。

 

家族そろって某国立大卒だったら

額に入れてリビングにずらっと並べるのでしょうか?

生憎そんなお宅にお邪魔したことはありません。

万が一、そんな光景に出くわしたら

「自慢か!」って言ってしまいそうです。

そんな時は高学歴家族の皆様、

「はい、自慢です」そんな風に答えてください。

潔いじゃないですか。

 

お爺さんお婆さん寄りの世代の方に言ったら

どうしてそんな大切なものを捨てるのって

おこられると思います。

男女ともに20代の卒アル廃棄率が一番高い。

あまり執着を持たない世代なのでしょうか?

sponsor

 

 

学生時代なんか思い出したくない。

そんな気持ちから、卒業式の翌日には

処分してしまう人もいるようです。

そんな人にとっては

苦い思い出を形にして渡された様なものかもしれません。

 

学生時代がそれなりに楽しくても

それは記憶の中だけで十分かもしれません。

それでも現在の風潮としては

それを処分するのってドライに割り切った人という印象は
否めません。

 

 

押し入れの奥で眠っているだけのアルバムが

本当に必要なんでしょうか?

 例えば自分が死んだ後に

子供たちがその子供に

これがおばあちゃんだよってアルバムを見せるのかな?

孫たちはその子供に

これがひいおばあちゃんだよってアルバムを見せるのかな?

あるいは、押し入れの奥に代々のアルバムが

眠ったままで引き継がれるのでしょうか?

 

いざ処分するとなると、それはそれで大仕事です。

ぶ厚い皮革や合皮の表紙だったり

台紙も頑丈です。

何より個人情報が満載なので

むやみには捨てられません。

 

重要書類などの廃棄業者に

委託するという方法も有りますが

廃棄業者がデータを売った事件も有りましたので

やはりそれは自分でしましょう(それに無料)

 

バラバラにして破り

中身がわからないように小分けに捨てたり

ページを全部のり付けしてしまう方法も有ります。

 

将来的にはデータ化して渡されるのかもしれません。

もしかしたら既にそんな学校があるかもしれません。

 

処分しようか止めようか逡巡している真っただ中の

私です。

ときめかない物、着ない服は処分すべし。

それが片付けの基本ですが

もう二度と手に入らないものとなると

なかなか決断できません。

過去の思い出より未来のほうが

何倍も魅力的で素晴らしい。

だったら・・・・。