♛Queens lab.

生きることって楽しいを見つけることじゃない?

はてなブログ リンクを別窓で開く設定 リンクしない設定

 

f:id:m421miyako:20190824122203j:plain

離脱要注意

記事内にURLやリンクを記載することが有ります。

参考資料や、自分の関連記事や、

他のブロガーさんの記事など。

 

記事を読んでいる途中にそれが出てくると

最後まで読む前にクリックすることがあります。

 

実はこれ、要注意です。

 

ブログ仲間の記事の中で

リンクをクリックするとそちらへ飛んでしまうことが

多々あったので

過去記事をリライトしました。

 

確かにブラウザの矢印から戻ることもできますが

100%戻ってくるとは限りません。

せっかくの記事を最後まで読んでもらわなくていいですか?

 

別窓で開こう

自分のページからリンク先へ飛ぶのではなく

別窓を開く設定にすればいいだけです。

ダッシュボード➡設定➡詳細設定

下へスクロールし

headに要素を追加の内に⇩を張り付けます   

 <base target="_blank">

これを書き加えることで別窓でリンクが開きます。

試しにこれをクリックしてみてください。

別窓で開きます。

※離脱したら笑っちゃいますが大丈夫です。

https://www.youtube.com/watch?v=NphpCedQ9Os

 

この設定はheadの要素に書いているので

デザインテーマを変更しても 設定は変わりません。

リンクを開かせない技 

例えば・・・的な記事の中で

架空のURLを書くことがあるとします。

その場合も青く反転したらアウトです。

存在しないURLへ飛んでいきます。 

 

(no foundのページが表示されます)

 

別窓で開いたとしても全く意味をなさないそれは

読んだ人にとっては迷惑な話です。

 

そんな時はリンクしない記述にすれば大丈夫。

 

 

やり方は簡単

このURLは青くなっているのでリンクが張られた状態です。

クリックしてみなくていいですから。

https://www.421miyako.com

 

HTML編集で、リンクしたくないURLの前後に

ブラケット(大カッコ)を付けます。このようになります。

f:id:m421miyako:20190824125535j:plain

⇧は画像です。

HTMLでブラケットをつけてもプレビューでは見えなかったので

説明にならないと思い画像にしました。

 https://www.421miyako.com

⇧ブラケットを入れたものです。

見た目は同じですが青くなっていないしリンクも外れています。

プラケットを入れて記述した場合

見たまま編集では

プラケットが前後についた状態で表示されますが

大丈夫です。

プレビューで見るとプラケットはついていません。

 

 自分の記事のリンクをポチって見てください。

宇宙のかなたに飛んで行ったら

即ダッシュボードで設定してくださいね。